2月山行計画

1.
奥武蔵/蕨山 G4R2

期 日:2月2日(土)日帰り

係 :萩原 克己 

集 合: 東武飯能駅730、名郷行きバス740乗車

コ-ス: 名郷一蕨山一藤棚山一大ヨケノの頭一金比羅神社一名栗湖入口=飯能駅

地 図: 昭文社奥武蔵               所要時間:5時間30分

その他: 6本爪アイゼン,下山後、さわらびの湯で一浴したいと思います

山行計画に戻る

2.御坂/黒岳北陵~南陵 G4(やや健脚)R2 

期 日 :2月3日(日)日帰り 

 係  : 小磯登志子   

集 合 : 勝沼ぶどう郷駅 8:15    *高尾駅発7:07 甲府行 勝沼ぶどう郷駅着 8:08

コース : 勝沼ぶどう郷駅=タクシー30分=取付点―唐沢林道―1280m1434m―釈迦ヶ岳分岐―御坂黒岳―1554m―烏帽子岩―島津屋敷前バス停=河口湖駅                歩行時間: 6時間

地 図 : 河口湖西部(1/25000)               *栄和交通0120(086)336

装 備 : 日帰り基本装備一式、軽アイゼン

その他 :昨年中止になった山行です。        エスケープル-ト:時間切れの場合は広瀬に下山

    南陵は富士を眺めながらの尾根ですが、一部岩稜帯もあり変化に富んでいます。

山行計画に戻る

3.道志/石老山(川崎支部合同)  G2R1

期 日:2月11日(月・祝)  日帰り

 係 :佐藤邦弘

集 合:JR中央線相模湖駅 9:00発 三ヶ木行バスに乗車

コース:相模湖駅=石老山入口バス停―顕鏡寺―融合平見晴台―石老山―大明神山―大明神展望台―箕石橋―渡船場=渡し船=県立相模湖公園―相模湖駅            歩行時間:約3時間

地 図:125000=与瀬  高尾・陣馬=昭文社

備 考:第4回の川崎支部との合同山行です。今回は当支部が担当で、相模湖の南東にあり、ハイキング入門の山として人気の高い石老山を選びました。山頂では恒例の鍋パーティーを楽しみ、交流を深めます。帰路、運航していれば渡し船にゆられて対岸の相模湖公園へ。船賃600円。八王子駅近くの居酒屋で合同懇親会を予定。


山行計画に戻る

4.東丹沢/茨菰山(ほおずきやま)仙洞寺山(せんどうじさん)   G3R2
期 日:2月17日(日)日帰り 

係:安瀬はる江

集 合:橋本駅北口 神奈中バス鳥居原ふれあいの館行 7:55乗車

コース:橋本駅=バス=宮之前郵便局前バス停―茨菰山―林道―515.1(三角山)―林道―仙洞寺山―三ヶ木=バス=橋本駅      歩行時間:約4時間10分

地 図:昭文社=丹沢  1/25000=青野原    

その他:コースは藪、山道、林道が混在してます。地図読みして時間をかけて歩きます。

山行計画に戻る

5.三ツ峠/開運山~霜山~天上山  G4R2

期 日:2月16日(土)日帰り

係 :L神谷敏裕

集 合:町田バスセンター6番乗場 午前6時50分発 河口湖駅行バスに乗車

コース:町田BC=(バス)=河口湖駅=(バス)=三ツ峠登山口―三ツ峠山(開運山)―木無山―霜山―天上山―河口湖駅                           歩行時間:約5時間半

地 図:富士山(昭文社)

装 備:食事 昼1 行動食適宜 必ず軽アイゼンをお持ちください。

備 考:冬の富士山、南アルプスを見に行きます。河口湖駅行きバスは各自予約ください。(\1,800/片道)

     バスは南町田駅、橋本駅からも乗車できます。河口湖駅の乗換時間は15分(天下茶屋行き9:05発)です。(\730) 帰りは出来れば河口湖駅16:00発のホリデー快速富士山2号に乗車したいです。

山行計画に戻る

6.神津島/天上山 G2R1

期 日:2月22日()~24日()二泊三日(船中一泊)

係 :赤沼 隆司

集 合:横浜大桟橋ターミナル 23:00           ※乗船手続きを済ませた上で集合願います。

往路:横浜23:20-神津島10:00    復路:神津島10:30-横浜18:00-東京19:45

※チケットは各自でご手配願います。

※船の始発は竹芝桟橋22:00ですので、都合がいい方はそちらから乗船いただいても結構です。

※片道の横浜からの料金は25,720円、特2 8,590円です。早期予約やインターネット予約による割引サービスもありますので、詳細は東海汽船HPを確認してください。

コース: 黒島登山口〈50分〉黒島山頂10合目〈千代池経由50分〉表砂漠〈25 分〉裏砂漠展望地〈25分〉不動池 〈5分〉天空の丘〈15分〉ババア池 〈15 分〉白島下山口〈20 分〉天上 山最高地点〈15 分〉白島下山口 〈25分〉白島トイレ〈50分〉白島登 山口〈30分〉神津島港         歩行時間:5時間10

宿 泊:山下旅客別館(料金10,000円程度)

その他:花が有名な山ですが、山頂からの眺望を期待して2月にプランを立てました。

雨天決行ですが、海が荒れたら中止となります。

島内にある神津島温泉保養センターでは満天の星空の下、露天風呂(水着必要)が楽しめます。

締め切りは2月例会です。

山行計画に戻る

7.町田・横浜・川崎/成瀬尾根から岡上を歩く  G1R1  

期 日:2月26日(火) 日帰り

 係  :佐藤邦弘 

集 合:JR横浜線成瀬駅改札前  9:15

コース:成瀬駅―成瀬尾根末端―山吹緑地―風の広場―尾根道―三輪さくら通り公園―岡上梨ノ木緑地―岡上営農団地―岡上神社―東光院宝積寺―本村橋―小田急線鶴川駅  歩行時間:3時間30分

地 図:125000 =原町田

備 考:横浜市と町田市の境をなす成瀬尾根。丹沢山塊、町田市街はもちろん、富士山や南アルプスが望め、町田市の景観大賞を受賞したという。ここから三輪緑山を抜けて、川崎市の飛び地・岡上を訪ね、のどかな田園風景に触れ、鶴見川沿いから鶴川駅に出ます。

山行計画に戻る

3月山行計画
1.八ツ/硫黄岳 G4R3

期 日:3月2日(土)~3日(日)一泊二日

 係 :矢澤孝二

集 合:小海駅9時20分(大宮7:18あさま601号-佐久平8:1831-小海9:16

コース:小海駅=(タクシー)=稲子湯-本沢温泉(泊)-夏沢峠-硫黄岳-赤岳鉱泉-美濃戸口=茅野

歩行時間: 初日約4時間、2日目7~8時間(積雪量によって変わります)

地 図:1/25000=八ヶ岳東部、八ヶ岳西部  昭文社=八ヶ岳    装 備:防寒、ピッケル、10本アイゼン

備 考:今年は東側から登ります。初日は早目に登って、本沢温泉の露天風呂を楽しみましょう。

本館相部屋二食付き8,700
山行計画に戻る

2.前道志/倉岳山北東尾根~大桑山北尾根   G4R2

期 日: 3月13日(水)日帰り 

係 : 安瀬はる江

集 合: JR梁川駅 8:15  (高尾発7:47河口湖行)

コース: 梁川駅―立野峠登り口―747m―倉岳山―高畑山―大桑山―563m―津成―鳥沢駅

地 図: 昭文社=高尾・陣馬  1/25000=上野原・大室山        歩行時間:約5時間        

その他:破線になった倉岳山北東尾根と細尾根の大桑山北尾根で前道志の稜線を繋ぎます。

山行計画に戻る

3.静岡/久能山~三保の松原 G2R1

期 日:3月19日(火) 日帰り

 係 :派田 正

集合場所:JR東静岡駅南口改札前10:10

参考:小田急線・相模大野駅7:14-小田原駅8:098:17-熱海駅8:408:47-沼津駅9:06

   ~9:10-富士駅9:299:30JR東静岡駅10:02

コース:JR東静岡駅・南口BT10;47-日本平ロープウエイBT11:13-日本平散策-日本平ロープウエイ11:4511:55-久能山-東照宮-博物館-久能山下BT-三保の松原入口BT-三保の松原を周遊-三保水族館-水族館前BTJR清水駅前BTJR清水駅                            歩行時間:約4.5時間

備 考:日本平は春爛漫・花木咲き誇り、富士山や駿河湾の展望台であり、また、三保の松原は世界遺産

富士山の一角を占め、この地から駿河湾越に見る真白き富士山はまがいなく素晴らしき景観を見る、大いに楽しみましょう。


山行計画に戻る

4.大月/宮地山~セーメーバン  G4R2

期 日:3月23日(土)  日帰り

 係  :佐藤邦弘 

集 合:JR中央線猿橋駅  8:18発浅川行バス乗車

コース:猿橋駅=奈良子入口バス停―宝鏡寺薬師堂―用沢分岐―宮地山―大垈山分岐―セーメーバン―サクラ沢峠―金山集落―遅能戸バス停17101724大月駅17341817高尾駅18281836八王子駅         歩行時間:約5時間30分

地 図:125000=大月   大菩薩嶺=昭文社

備 考:セーメーバンとは不思議な響きだ。平安時代の陰陽師である安倍晴明が岩殿山の鬼に邪魔されて村人に約束した水を引けなかったため、命を絶ったという伝説の山のようだ。帰りは遅能戸バス停17:10のバスで大月駅に出て、八王子駅1836着の予定です。


山行計画に戻る

5.町田・川崎・横浜/三輪から寺家を歩く  G1R1

期 日:3月31日(日) 日帰り

 係  :佐藤邦弘 

集 合:小田急線鶴川駅北口改札前  9:15     ※鶴川駅には急行、快速急行は停車しません。

コース:鶴川駅―東光院―熊野神社―高蔵寺―椙山神社―広慶寺―切通し―妙福寺―三輪緑地の尾根―寺家ふるさと村―寺家の尾根―熊野神社―鴨志田団地バス停=田園都市線青葉台駅

地 図:125000 =原町田                    歩行時間:3時間30分
備 考:町田・川崎・横浜の3市入り組むこの地域は雑木林と谷戸の地形が美しい。歴史を感じさせる神社やお寺が点在する町田の三輪は、日本のこころのふるさと奈良の三輪を彷彿させるため、その名がついたという説がある。横浜市寺家の谷戸に広がる田園風景も半端でなく、一度は訪ねたい。

4月山行計画

1.北ア/初雪山G5R2

期 日: 4月6日(土)~7日(日)前夜発一泊二日
係 : 萩原克己 

集 合: 5日新宿駅西口 2100 

コ-ス: 大地山登山口一638m一796m一大地山1167m一1223m一1293m一1431m一初雪山(往路を引き返す)一大地山一登山口=小川温泉(泊り)

装 備: ピッケル、アイゼン、冬山装備

地 図: 25千分の1地図:小川温泉

備 考: ハイエ-スをチャ-タして朝日小川ダム大地山登山口まで入ります。

コースタイムが長くて、残雪期の山になりますので対象は雪山経験者のみ。

天気が悪い場合は1日ずらします。申込み期限:2月末
山行計画に戻る

2.瀬戸内/尾道三山(浄土寺山・西国寺山・千光寺山)、

尾道みはらし連山(像山・米田山・大平山・鉢が峰)、大三島(鷲ヶ頭山・安神山) G2R1

期 日: 4月8日(月)~10日(水)二泊三日

係 : 吉田和興

集 合: 48日東京630分、新横浜649分発「のぞみ5号車内」

コース: 4/8(月) 東京6:30=新横浜6:49=のぞみ5=尾道駅―浄土寺山―西国寺山―千光寺山―ゲストハウスみはらし亭―会食=みはらし亭(泊)

4/9(火) みはらし亭―おのみち駅=三原駅―清水登山口―像山―米田山―大平山―鉢が峰―展望台―八注池―林道分れ―尾道大学―タクシー=ニコニコ新尾道=レンタカー=因島白滝山荘(泊)

4/10(水) 白滝山荘=大三島=大山祇神社―安神山―鷲ヶ頭山―大山祇神社(見学)=ニコニコ尾道―新尾道=こだま746=岡山=ひかり480=新横浜21:22

歩行時間: 初日;5時間、2日目;6時間30分、3日目;5時間

宿 泊: ゲストハウスみはらし亭@3,50014日;因島ペンション白滝山荘@10,000(予定)

予 算: 52,000円見込み。(各自で購入の新幹線代ジパングを含む)

申し込み: 2月例会まで。尾道俳句まつり(桜祭り)の真っ最中です。

宿泊予約を含めかなり混み合うと思われます。携帯もしくはEメールにて申し込み下さい。

地 図: 鷲ヶ頭山は山渓の「広島県の山」を。尾道三山は尾道市内のお寺です。見晴らし連山は尾道から三原にかけての海沿いの連山です。ネットで確認ください。

その他: 尾道の代表的な観光地で桜の名所である、千光寺の開花時期に合わせて計画してみました。やや遅めで、間に合えば良いのですが。帰路、国宝8件を含む多くの武具甲冑類を有する、全国山祗神社の総本社である大山祗神社に立ち寄ります。

山行計画に戻る

3.
南会津/尾白山~丸山、小野岳 G4R2

期 日: 4月13日(土)~14日(日) 前夜発一泊二日

 係 : 萩原克己

集 合: 12日(金)町田駅2130(マツモトキヨシ)

コ-ス: 町田=西那須野(東北道)=田島道の駅(仮眠)

13日(土)小塩(登山口)一宮澤登山口分岐一尾白山一丸山?一尾白山一小塩登山口一昭和温泉(泊)

14日(日)昭和温泉=大内登山口一小野岳一小野観音=西那須野=町田

地 図:城郭朝日山・会津山口、湯野上      歩行時間:136時間、145時間

装 備:アイゼン。ピッケルヤッケ等

備 考:前年に天気が悪く登れなかった山です。もし天気が悪ければ翌週にずらします。

マイクロバスをチャ-タ-します。時間に余裕があれば13日に丸山まで登りたいです。

費 用:約¥22,000~¥23,000?(参加人数に依る) マイクロバス代が今年から上がりました 

宿 泊:山形屋:TEL0241-68-2410、¥9,000  12畳、10畳、8畳、6畳の4部屋になります。

宿泊施設の関係で12名ほどの定員にします。

山行計画に戻る

4.
奥多摩/雹留山(ひょうどめやま)~小峰公園(本部集中) G1R1

期 日:4月14日(日) 日帰り

 係 :佐藤邦弘

集 合:JR八王子駅北口 12番のりば 7時45分発 秋川駅行バス乗車

コース:JR 八王子駅北口=上戸吹バス停―秋川丘陵取付点―二条城址―雹留山―弁天橋―貴志嶋神社―網代弁天山―網代城山―小峰公園―武蔵五日市駅又は小峰公園バス停=JR 八王子駅北口

地 図: 125000=拝島、五日市            歩行時間:約3時間15分

備 考:昨年の9月に予定されたものですが、台風襲来により延期となったものです。昨年の計画を変更し、往路のバス乗車時刻を早めておりますのでご注意ください。八王子市とあきる野市にまたがる穏やかな秋川丘陵を歩いて会場の都立小峰公園へ向かいます。参加費一人200円(含む保険代)を従来と同様支部予算から支出します。昼食は眺望のよい網代弁天山かイベント会場の小峰公園を予定。

※会場受付1300、イベント13301530 

※小峰公園より武蔵五日市駅 徒歩で約25分またはバスで約10分

※小峰公園バス停よりJR八王子駅・京王八王子駅 バス時刻 1535 1555

山行計画に戻る

5.奥武蔵/ 大仁田山~雲ノ峰 (本部合同)  G3R1

期 日:4月20日(土) 日帰り

 係 :佐藤邦弘

集 合:東飯能駅 8:33発 名郷行バス乗車

コース:東飯能駅=石原橋バス停―白髭神社―愛宕山―いぼとり地蔵―大仁田山―大峰山―雲ノ峰―久方峠―493mピーク―小沢峠―県道53号線―久林バス停=東飯能駅

地 図: 125000=原市場                    歩行時間:約4時間30分

備 考:半年に一度の本部合同山行です。飯能市南端の里山・大仁田山から青梅市との境界の尾根を歩きます。歩く人は多くはないようですが、いくつかのピークを越えていくので、浮き立つ春の季節に、お手頃なハイキングが楽しめるのではないでしょうか。

山行計画に戻る

6.英彦山山系/岳滅鬼(がくめき)山、一尺八寸(みおう)山/未定、

犬ヶ岳~求菩提(くぼて)山、鷹ノ巣山、檜原(ひばる)山  G4R3

期 日: 4月23日(火)~25日(木)二泊三日 

係 : 吉田和興

集 合: 423日(火)羽田620分発SKY001便、又は730分発SKY003便機内

コース: 4/23(火)羽田=福岡=レンタカー=(大石峠=登山口一尺八寸山-登山口=)岳滅鬼山登山口―法華窟―岳滅鬼峠-岳滅鬼山―往路を戻る=宿

4/24(水)宿=犬ヶ岳公共駐車場―笈吊峠―犬ヶ岳―一の岳―杉の宿跡―虎の宿跡―護摩焚場跡―求菩提山―護摩焚場跡―阿弥陀窟-求菩提山公共駐車場=宿

4/25(木)宿=豊前坊バス停奥、高住神社-薬師峠―一の岳(鷹ノ巣山)―二の岳―三の岳(鷹ノ巣奥山)―三の岳岸分岐-巻道コース―薬師峠―登山口=正平寺登山口―針の耳―檜原山―護摩焚岩―正平寺登山口=一浴=福岡空港18:50発=羽田20:20

歩行時間: 初日5時間、2日目6時間40分、3日目4時間20分(休憩除く)

予 算: 47,000円見込み (宿泊代や参加人数により前後します)

宿 泊: しゃくなげ荘@7,9008,400見込み(連泊予定ですが1泊は変更可能性あり)

申し込み:2月例会迄。(航空券の購入は各自。遅くなると航空券SKYの値段が徐々に上がっていきます。)航空券を含め、Eメールもしくは携帯にてご連絡下さい。

地 図:1/50000=昭文社「福岡の山々/英彦山」、山渓の「福岡県の山」を参照ください。

その他:犬ヶ岳、求菩提山、檜原山は英彦山と共に太古より歩かれた信仰の山で多くの遺跡を残します。一部岩場がありますが巻くことができます。岳滅鬼山、一尺八寸山は難読で知られた山。英彦山山系の末端になります。鷹ノ巣山は一ノ岳、二ノ岳、三ノ岳からなる三つの岩峰の総称です。多少腕力を必要としますが登れない場合はカットできます。山の様子はネットでご確認下さい。

・ここ2年連続した日田/筑後地域の水害による道路状況の確認が取れていませんので、部分的に変更となる可能性があります。

参加者が5名以上になれば県立青年の家が無料で使え参加費は1万円以上下がります。

山行計画に戻る